【約ネバ】177話ネタバレ!また不幸続き?

約ネバ177話ネタバレ 約束のネバーランド

前話ではまたもやエマたちを不幸が襲いましたが、今後また不幸がずっと続いていきそうでなんだか怖いですよね。

どうにかこの局面を乗り切ってくれるといいのですが。

ということで約ネバ177話のネタバレをご紹介していきます!

スポンサーリンク

176話ネタバレはこちらから

約ネバ177話のネタバレ考察

前話で大きな傷を負ってしまったイザベラでしたが、ここで退場してしまうのでしょうか?

177話ネタバレのチェックポイント

それではひとつづつ分けてご紹介していきます!

177話ネタバレのチェックポイント①イザベラが大奮闘

鬼が農園廃止を聞いて最後に食幼児を襲うという悲劇が起き、エマたちが負傷すると思われましたが、イザベラが阻止。

かなりの傷を負ってしまいましたね。

襲いかかった鬼に

「なんの真似だイザベラ。
今更母親ぶってこれまでの自分が許されると思っているのか。
お前は母親になどなれない。」

と言われたイザベラでしたが

「子供達には指一本触れさせない」

と強い意志で鬼を圧倒しました。

177話ネタバレのチェックポイント②助けられず

レイが銃で鬼を倒そうとしますが、今撃ったらママにも振動が言ってしまうと諭され何もできませんでした。

なんとか他の鬼が暴走した鬼を捉えましたが

その時にはママにはもうほぼ力が残っていませんでした。

177話ネタバレのチェックポイント③ママの思い

イザベラはもう力が残っていないながらも必死に子供達を抱きしめようとしました。

そして

ちゃんと人間の世界に行こうと思ったのにここで死んでしまうことを心の中で詫びたのです。

エマは最初はママが敵だと思っていて本当に怖かったこと。

でも思い返して頭に浮かぶのはいつも優しいママだったことについて、全部本当の愛だったからだとわかってると心の中で思い返します。

そして

「やっぱり大好きなんだよ。
私たちはみんなママのことが大好きなんだよ。
どれだけ辛くて裏切られてもママが自分自身を許せなくても私たちにとって母親はママだけなんだよ。
逝かないでよママ…!
お母さん…!!」

と言いました。

176話ネタバレのチェックポイント④ママの最後の言葉

この言葉を受けて、子供達に囲まれながらイザベラはみんなに

「だぁいすきよ」

と言いました。

そしてレイに

「ごめんね…
家族をお願い」

と伝えました。

最後にレイがお母さんと呼びましたが、イザベラは眠りにつきました。

約ネバ177話ネタバレの感想

まずはネットの考察からご紹介していきます!

ネットの反応

読み終えた感想

こんなのってアリなの?という気持ちです…。

レイがやっとお母さんって呼べたのにもういないなんてあんまりですよね。

しかも今後の幸せだって保証されていないなんて残酷すぎます。

どこかでママも死んじゃうのかなと思っていましたが、かなり堪えますね…。

【約ネバ】177話ネタバレ考察!また不幸続き?:まとめ

いかがでしたでしょうか?

もうそろそろ平和を…って感じですよね。

なんとか乗り切って!!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

178話ネタバレはこちらから

スポンサーリンク