『夜明けを乞うけものたち』6話のネタバレや感想を紹介!神崎の毒が分泌されて…?

当ページのリンクには広告が含まれています。
夜明けを乞うけものたち6話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、白泉社にて出版されている夜明けを乞うけものたち6話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

  • 『夜明けを乞うけものたち』が広告に表示されて気になっている
  • 夜明けを乞うけものたち』を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『夜明けを乞うけものたち』6話のネタバレと感想をご紹介していきます。

70%OFFクーポンあり↓
全話無料で立ち読みも出来る

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

夜明けを乞うけものたち』ネタバレまとめに戻る

目次

『夜明けを乞うけものたち』6話:内容

藍と神崎は、研究機関にある一室で性行為を始めていた。

神崎の毒の効能を確かめるため、藍の掌の舌が神崎の口中の突起を刺激する。

”駄目なのに…。気持ち良くなったら毒が出ちゃうのに…我慢できない”

気づけば神崎は、すっかり冷静に物事を考えられなくなっていた。

毒が唾液に滲みだしてしまえば、キスをしている藍を危険に晒してしまうはずなのに…?

__________

その後、目を覚ました神崎は、途中で自分が気を失っていたことに気づく。

部屋には藍と研究所の職員である錦と不二がいた。

「え…あ、ぜぜくん!大丈夫なの!!」

毒で何か良くないことが起きているかもしれないと、藍の姿を見て不安でいっぱいになった神崎。

しかし、藍からは「毒は効かなかった」と説明を受けることになった。

「確かにあんたの唾液からは高濃度の毒が出ているし、キスをした絶背(藍)の口からも毒の反応がある」

「でも不思議なんですよね、掌の口では1時間もすれば毒が消化されてるんです。絶背(藍)さんの体の消化器官とは別みたいですし…一体どんな仕組みなんでしょうね?」

研究結果を見ながらそんな話をする錦と不二。

だが、神崎は”遅れてでも毒の効果が出てしまうかもしれない”と不安でいっぱいで…?

 

その後、神崎は暫く藍のことが心配で傍を離れることが出来なかった。

「ぜぜくん…本当にごめんね。こんなことに巻き込んじゃって。こんな私…怖いよね」

そう不安そうに呟く神崎。

しかし、そんな神崎に藍が告げた台詞は…?

『夜明けを乞うけものたち』6話:感想

神崎の保有している高濃度の毒を摂取すれば…もしかしたら死ぬ可能性があった藍。

ですが藍は無事に生き残りましたね!!

毒が効かなければ2人の恋愛や性行為は許されるはずで、本当に良かったなぁと思える場面でした!!

そうして今回、神崎のトラウマに関しても少し触れられていました。

神崎は学生時代にとある男子生徒と…?

ここら辺は今後詳しく明かされてくるのが楽しみです!

お話はまだまだ目が離せません!

夜明けを乞うけものたち』6話を無料で読む方法

夜明けを乞うけものたち 6巻ポスター
引用:コミックシーモア

2023年11月30日現在、『夜明けを乞うけものたち』6話は…

コミックシーモアで198円(税込)
(70%OFFクーポン利用で59円(税込))

となっています。

ご興味のある方は、是非この機会に『夜明けを乞うけものたち』を読んでみてはいかがでしょうか?

70%OFFクーポンあり↓
全話無料で立ち読みも出来る

▲コミックシーモアで先行配信中▲

夜明けを乞うけものたちを漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『夜明けを乞うけものたち』の内容と感想をご紹介:まとめ

夜明けを乞うけものたち』6話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 藍は掌の口で神崎とキスをする
  • 神崎の唾液からは毒が検出された!
  • 藍も毒を摂取したが、異常が見当たらなかった

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • キスに夢中になる神崎
  • 神崎の過去(学生時代の回想シーンです!)
  • 藍の執着愛(一途で重たすぎる愛です!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

70%OFFクーポンあり↓
全話無料で立ち読みも出来る

▲コミックシーモアで先行配信中▲

前話はこちら 次話はこちら

夜明けを乞うけものたち』ネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次