『純潔の罪』32話のネタバレや感想を紹介!七海の想いと由貴の危機?!

当ページのリンクには広告が含まれています。
純潔の32話ネタバレアイキャッチ画像

本記事は、レジンコミックスにて出版されている純潔の罪32話のネタバレや感想を紹介する記事となっております!

純潔の罪』が広告に表示されて気になっている
純潔の罪』を購入しようか迷ってる
内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは『純潔の罪』32話の内容と感想をご紹介していきます!

無料会員登録で70%OFF

前話はこちら 次話はこちら

※当サイトは完全なネタバレサイトではありません。
購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

『純潔の罪』のネタバレまとめに戻る

目次

『純潔の罪』32話:内容

ベッドで起きた七海は、徹也の置手紙を読みながら昨日の大胆な自分の行動を思い出し赤面する。

”うわぁー!恥ずかしい!!”

_________________

その後、七海は琉生のカフェに向かいながらこれからのことを頭で整理する。

”乃蒼くんのことは、徹也くんとこうして過ごして入れば気にならなくなるかも…!”

そう気持ちを切り替え、琉生のカフェの扉を開けると

「あ!七海さん!」

「あ、ど、どうも…」

なんと店内には乃蒼がいたのだ。

七海は徹也と一夜を共にした事もあり、乃蒼を目の前にドギマギしている。

「あれ?シャンプー変えた?七海さんのイメージの香りじゃないね。」

「あ、えっと…私もそう思ってました!」

2人でそんな会話をしていると、琉生がやってきた。

「あ、来てたんだ。七海さんの会社の方たちに新メニューの試飲頼んでもいい?」

「いいですよー!」

そして、乃蒼と七海は2人で会社まで新メニューを運ぶことになった。

_________________

2人が会社に向かったあと、琉生に徹也から着信。

「今、由貴の部屋来てるんだけど…琉生さん、あいつどこにいるか知ってる?」

「いや?何か分かれば連絡するよ。」

_________________

場面は乃蒼と七海の場面。

「運んでくれてありがとうございました!今日はこれからバイトですか?」

「いや、このまま帰宅します。あ、僕携帯変えたので番号教えてもらっていいですか?」

「了解です!」

「じゃ、また連絡しますね。」

乃蒼と別れた後、乃蒼に気持ちが惹かれ揺れ動く自分の心に動揺する七海。

すると、携帯にピーチからメッセージが届く。

”あなたに、80000ポイント獲得のチャンスです。”

七海は、この誘いに乗るのか?!

『純潔の罪』32話:感想

七海は徹也と一夜を共にして気持ちを徹也に持っていこうとしましたが、その直後に乃蒼と会ってしまいましたねw

やはり、乃蒼を好きな気持ちは抑えられないようですね。

一方、由貴の行方が分からなくなり、焦りながら探している徹也…

ネタバレには書いていませんが、かなり嫌な予感がします!!

今後の展開から目が離せませんよ!

『純潔の罪』32話を無料で読む方法

純潔の罪ポスター
引用:コミックシーモア

2023年12月21日現在、『純潔の罪』32話は…

コミックシーモアで77円(税込)
(70%OFFクーポン利用で23円)

となっております

ただ、コミックシーモアなら新規会員登録で70%OFFクーポンがもらえるので、ぜひこの機会に『純潔の罪』をお得に読んでみてはいかがでしょうか?

無料会員登録で70%OFF

「純潔の罪」が漫画rawで無料読みできるか調査した結果

『純潔の罪』32話のネタバレと感想をご紹介:まとめ

『純潔の罪』32話のネタバレ・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 七海は徹也と過ごした翌朝、琉生のカフェへ向かう
  • 琉生のカフェで七海と乃蒼が会う
  • 徹也から”由貴が行方不明”だと琉生に連絡が入る
  • 七海の元にピーチから”8万ポイント獲得のチャンス”というメッセージが届き…?

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 徹也と由貴のアパートの住人の会話(この会話に由貴がどこにいるかのヒントがありそう)
  • 七海の会社での七海と乃蒼の会話(七海はやっぱり乃蒼とプレイしたいらしい)
  • 乃蒼と琉生の会話(琉生は乃蒼の味方)
  • ある地下室で流血して倒れている人(まさか…由貴?!)

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

無料会員登録で70%OFF

前話はこちら 次話はこちら

『純潔の罪』のネタバレまとめに戻る

よかったらシェアしてね!
目次